banner

銀座カラーを利用する時の注意点

銀座カラーはIPL脱毛と言われるフラッシュライトを当てる脱毛方法なのですが、これはメラニン色素呼ばれる毛穴の黒色やムダ毛の黒色に反応して光が放たれるので、ホクロや肌の黒い方にも反応してしまいます。
肌が元々ちょっと黒いぐらいのいわゆる自黒肌ぐらいだと問題なく施術出来ますが、夏場の極度な日焼けや、サロンでの日焼けで肌が黒くなった方は避けた方が良いでしょう。極端な話フラッシュ脱毛は黒人の方は不可な脱毛方法で、日本人でのガングロにしてしまっている方には適用することは出来ません。
その他にも生理中の方や病気や怪我の治療のため、鎮痛剤を服用している方も安全確保の為、施術は出来なくなっています。理由としては生理中は肌も敏感になっていたりしますし、鎮痛剤はフラッシュ脱毛の痛みや熱さにも鈍感になってしまって、光の調整が難しいという理由から断られています。あとはまだ18歳未満の方はご利用できません。
これについては18歳以下の方だとまだ体が成長段階ですので、ホルモンバランスが不安定で、上手くムダ毛が処理できなかったり、処理したと思ってもまた発毛してしまったりする可能性があり、無駄に終わってしまう可能性があるからです。

Copyright(c) 銀座カラーツルツル脱毛物語. All Rights Reserved.