banner

銀座カラーの脱毛方法

銀座カラーはフラッシュ脱毛と呼ばれるIPL脱毛(インテンス・パルス・ライト)という方法を採用していて、一般的なレーザー脱毛の様な強い痛みや熱さはありません。IPL脱毛の良い所は毛穴や毛のメラニン色素に反応してムダ毛と毛根を処理してくれるので、効率良く脱毛が出来るのと、レーザーよりも一度に光が当てられる範囲が広いので、施術にかかる時間の短縮に繋がります。
それにIPL脱毛などのフラッシュライトは美容外科の様な医療機関ではレジュビネーションといわれる若返りの治療として使用される事もあって、脱毛以外にも肌のハリやツヤが蘇る効果も期待できるので、脱毛と美容が同時に行える優れた方法として日本でも普及しています。施術者の技術にもある程度関係はしますが、IPL脱毛はレーザー脱毛にありがちだった、炎症や火傷・被れのトラブルにはなりにくく、肌が弱かったり敏感な女性の方にもIPL脱毛は安心して利用できる方法となっております。
ただIPL脱毛は痛みが少ないとは言ってもムダ毛の太さや濃さは個人差があったり、肌の質も人それぞれ違いますから、多少なりとも痛みを伴う場合もありますのである程度の覚悟はして臨むようにして下さい。

Copyright(c) 銀座カラーツルツル脱毛物語. All Rights Reserved.